10万円ホームページ制作

EC-cubeとはASP比較-どっちがいいの?

現在は通販サイトは簡単に誰でも持てる仕組みが出来上がりましたが、一昔前は普通の通販サイトを一つ制作するのに1000万~で制作してた時代もありました。(大規模やシステムによってはでは今でもあります。)

価格が抑えられた理由にEc-cubeのような専用ソフトウェアの人気とカラーミーショップなどのASPの台頭があります。

EC-cubeとはASPとは?

現実世界で説明すると、コンビニのフランチャイズに似ています。

商品の棚があり、顧客名簿管理システムがあり、取引決済用のシステムが最初からある程度用意されています。
私たち制作者はそれらを色付けしたり、ポイント還元機能をつけたり、多様なクレジット決済機能を付けたりして、納品になります。

最初から最低限通販システムが用意されていますので、制作者は最初の基礎部分をしないので、制作費用が昔に比べたら安くなっています。

そこに、依頼主様の要望と私たちの経験から最適と思える施策を行います。

EC-cubeが人気ですが、あんまりお勧めしません。

10年ほど前にリリースされた、EC-cubeという通販用ソフトウェアが人気ですが、あんまりお勧めしません。

理由は以下です。
オープンソース(無償で公開し、誰でも自由に改良・再配布ができるようにしたソフトウェア)なので、EC-cubeそのものに脆弱性があった場合、責任をとってくれるのか心配

数年でバージョンアップする

バージョンアップは良いことだと思いますが。今使ってるEC-cubeが数年後には過去バージョンになり、簡単に最新バージョンに出来ません。

ランニングコストが高額

EC-cubeはソフトウェアなのでWebサーバー(お店の土地)を管理・保守するだけでも思ってるよりコストがかかります。ここに、マーケティング関連の費用もかかるので多くの場合、10万円以上の金額が毎月かかること多いです。

サイトのセキュリティ対策が実はとても面倒な作業です。通販サイトは顧客のクレジットカード情報は代行会社に任せるとしても、顧客の個人情報は必ず守らなければいけません。
改正割賦販売法により通販サイト側でクレジットカード情報を非保持化することが18年4月から義務づけられています。)

以下の2つは、EC-cubeやASPを使ってるわけではありませんが、セキュリティリスクがどれほど高いのか分けると思います。

  • 7payの不正アクセス事件は数千万円の損害でオープン1か月でサービス閉鎖
  • DLmarketはクレジットカード情報の流出で、サイト閉鎖に追い込まれています。

大手のサイトでも一度脆弱性が出た場合、対処しきれない現実があります。

EC cubeのような独立した通販サイトは制作も比較的高額になりやすいですが、もっとかかる費用が毎月のランニングコストです。
通販なので商品を売ることが目的です何もしなければ売れないので、専門業者など依頼して販促を図るのですが、運営・保守・マーケティングする会社も人件費を充てるためにどうしてもコストを依頼主に請求しなければいけません。

これがかなりの金額になります。

ほとんどのサイトは実は共用サーバーと呼ばれる、一つの大きな記憶装置(SSD)の中に部屋を沢山作ってそこに一室を借りて運営してます。

マンションに部屋を借りてお店を開業してる状態です。隣の部屋には誰か住んでるので、セキュリティは良いとは言えません。

通販サイトの場合、これではよくないのです。

いわゆるマンションの一室を借りて、お店を持つより、一戸建てのお店を借りて外部と繋がっていない状態にしなければいけないのです。

一戸建ての建物を借りるように、お客様専用のサーバーを借りるべきですが、毎月のコストはサーバーだけで数万円になりその他の費用(コンサル料、人件費など)を合わせると、中小企業の場合は売り上げが出るまで10万円以上の赤字状態を数か月~数年乗り越える必要があります。それで、売り上げが出れば良いのですが鳴かず飛ばずで閉店する通販業社も多くいます。

以上のようなことから、セキュリティ、コストを考えるとおすすめはあまりできなのです。

カラーミーショップ、BASEなどのASP通販をお勧めします。

ASPとはソフトウェアをインターネット経由でのみ使う事ができるサービス)

セキュリティが安心
インターネット経由でしか使えないで、サーバー関連は大きな企業のASP側が管理していますので比較的安心です。
サーバー関係でおかしな事があっても責任の所在は明らかです。

カラーミーショップやBASEなどは以前詳しくまとめたこちらをご覧下さい。

無駄な費用がかからない

ASPの費用が毎月約数千円~5万円程度なので、運営・保守は制作会社などに任せても10万円以内で済むことが多いです

楽天市場、ヤフーショッピングもお勧め。

みんな使ってるヤフーショッピングや楽天市場などは、安心、簡単に出店できる仕組みです。
あたり前ですが日本を代表する企業なので、セキュリティがとても安心です。

コメントを残す